ケノンを鼻の下への使用時に痛みを感じさせない方法は?

ケノンという家庭用脱毛機器で顔の脱毛処理をしました。

今までは剃刀でムダ毛処理をしていたのですが、ムダ毛処理を続けていると、ムダ毛がだんだんと太くなってきているように感じました。

そして、毎日処理をしないと処理を忘れて外出してしまった時、自分のムダ毛が気になって、人と顔を合わせることが嫌になってしまいました。

家庭用脱毛機器は、光の強さを自分で調節できるところがいいです。

私、鼻の下のムダ毛が一番気になっていたのですが、痛いのも嫌だなと思って、使用する前はとてもドキドキしていました。

使用上の注意をよく読んだり、ネット上で情報を集めたりして、痛くない方法を調べました。

痛くない方法としては、ケノンの説明書に書かれている方法をしっかりと守れば大丈夫でした。

使用する際には、使用する部分を氷でしっかりと使用箇所を冷やします。

冷やすのが足りないと痛みにつながるので、ここはしっかりと冷やしましょう。

これさえ守れば、痛みはほとんどありません。

顔の近くでパチンと光が発生するので驚きはしますが、痛みは感じなかったので良かったです。

痛みは感じないですが、ムダ毛が焦げたような臭いはするので、効いていることがわかりました。

効果もしっかりとあって、今では毎日顔剃りをしなくても外出できるようになりました。

たまにムダ毛が気になるときには、またケノンを使用してムダ毛処理をしています。

今はもう産毛くらいの薄くて自然な感じになってきています。

ケノンでの脱毛で鼻下を処理した効果は?見つめあってもはずかしくない?

突然ですが、今あなたは恋人と見つめあっています。

もしかしたらキスされちゃうかも…?!

しかし、そのまま時は流れ、帰路に着く。

今日こそキスしてもらえるかもと思ったのに何がダメだったんだろう…と鏡を見ると、うっすらと鼻下に毛が!

そんな経験はありませんか?私はありました。

昔の悲しい思い出ですが、今は自信を持って見つめ合うことが出来ます。

コンプレックスを無くしたからです。

私は元々毛深いこともあり、鼻下の毛も立派なものでした。

そこでエステサロンに行って脱毛しようと思い立ち、契約をしました。

初回の施術に問題はなく、綺麗で親切なスタッフさんともお喋りしながら楽しい時間を過ごしていました。

しかし、次回の予約を取ろうとしても、まず電話が繋がらない。

繋がったとしても予約はもう埋まっている状態です。

でも早く脱毛したかった私はどうやったら予約が取りやすいのかな?

とネットを見ていたところ、家庭用脱毛器というものがあることを知りました。

予約の電話が嫌になっていた私はすごく興味を持ったのですが、あまり効果がないなら買っても無意味だよなぁ…と、しばらく迷っていました。

ただ、やっぱり電話のめんどくささやサロンに行く手間などを考えると諦めきれず、ネットで片っ端から口コミなど実際に買った人の声を調べまくりました。

その中で私は高評価の口コミよりも逆に効果が無いといっている記事をたくさん見ました。

なぜ効果がないのかを知りたかったからです。

そして私が調べていて共通していたのが、2、3回やったけど効果がないからやめたというものでした。

家庭用脱毛器から初めて脱毛した人は、ちょっと試して効果がないと思いやめてしまっている人が多いと気づきました。

私はエステの脱毛から始めていたので脱毛は回数をある程度こなさないと効果が見えてこないことを知っていました。

これなら家庭用脱毛器でいいかも…と思い、購入を決意しました。

ちなみに私が調べていた家庭用脱毛機は『ケノン』でした。

なぜなら、家庭用脱毛機の中でもサロンの機械に威力が近いからです。

いくら回数をこなしても元々の威力が低いと時間と労力がかかりますからね。

実際に今も使っていて、鼻下の口ヒゲのような産毛は6、7回くらいでだいぶ目立たなくなりました。

最近はカミソリで剃ることもほとんどないです。

私はもみあげ部分も濃いのですが、アップのヘアスタイルも顔周りの産毛をいちいち剃ったりせずに済みました。

何よりもカミソリで荒れていた肌が綺麗になりました。

ちなみに、脱毛した後はしっかりと保湿をしてくださいね。

特に顔は乾燥しやすいですし、ケアは怠らないようにしてください。

サロンの脱毛は寝ているだけで全部スタッフさんがやってくれることや威力が強めなことがメリットだと思います。

しかし、サロンまでの移動時間や電話をかける労力や予定を脱毛に合わせなければならないことがデメリットだと感じました。

家庭用脱毛器は脱毛したいときにできる(急な用事ができても大丈夫)費用の安さ (サロンはお店によりますが、安くても全身である程度完了させるコースなら3~40万くらい、家庭用脱毛器はケノンだと7万円前後で全身)がメリットだと感じました。

私はこのメリットがとても魅力的すぎて、ケノンを買って本当に良かったなぁと思っています。

今では見つめあっても恥ずかしくないですし、むしろ見て!

と言えるほど昔に比べて産毛が無くなり、顔が綺麗になりました。

脱毛は普段の買い物からすると高価な買い物なので、色々と調べた上で自分に合ったものを見つけられるといいですね。

私はサロンと自宅での脱毛を両方経験した上で、家庭用脱毛器をおすすめします。

ケノンで鼻の下の産毛を撃退!痛みや肌トラブルは大丈夫?

ムダ毛は少ない方ですが、気を抜くと鼻の下に太い産毛が生えてくるのが悩みでした。

週に1回カミソリで剃っていましたが、カミソリで剃ると濃くなるという話を聞いたことがあり、ずっと心配でした。

また、剃った後2、3日は気にならなくてもしばらくするとポツポツ黒い毛が生えてきてしまい、朝出かける前に慌てて毛抜きで抜くこともありました。

30歳を超えてから肌が急に敏感になったのも悩みで、カミソリで剃った後には口の周りが赤くかゆくなっていました。

脱毛サロンに通うのは金銭的にも時間的にも難しいので、家庭用脱毛器のケノンを買ってみました。

最初は弱い力で試し、痛みも肌トラブルも感じなかったので、今は顔もレベル10で照射しています。

ケノンを使う前にしっかりと冷やせば痛みはほとんどありません。

鼻の下の産毛なら10分もあればきれいに処理でき、カミソリ負けがないのが嬉しいです。

2回行っただけで産毛の生えるスピードが遅くなったと感じ、生えてくる毛も細いのであまり目立ちません。

何回か続ければツルツルの口周りになりそうです。

ケノンで顔の全体もケアしていますが、日に日に産毛が減り、触ったときのツルツル感が増しています。

化粧水の浸透も良くなったように感じ、化粧のりも確実に良くなりました。

安い買い物ではありませんが、サロンに通うことを考えたらずっとお得で、自分の好きなタイミングでケアできるので助かっています。

ケノンには美肌機能もあり、シミ対策もできるので期待しています。

子供が触りたがるので寝静まってからしか使うことができませんが、本当に買って良かったと思います。

ケノンで鼻の下を処理するのにベストなレベルは?あごの毛へ効果は?

顔のムダ毛に悩む私は、ネットで検索して家庭用脱毛器を購入することにしました。

そのときの脱毛器ランキングが1位で値段も安かったケノンの脱毛器を購入しました。

脱毛サロンに通うより、脱毛器を自分で持っていた方が、お得だと思ったからです。

私の悩みは一番は、鼻の下の毛とあごの毛です。

特にあごの毛は、太くて濃い毛がかなり生えています。

脱毛器が届いてすぐにあごの毛に3ショットあててみました。

一番強いレベル10のショットにしたからか、なんだが焦げ臭かったです。

やはり、レベル3位からするべきだと思いました。

早く脱毛したい気持ちで焦ってしまいました。

次に、鼻の下の毛はレベル1でしました。

熱さも痛さも全くなかったです。

なんだが効果がない気がしたので、レベル5にしてみました。

鼻の下は皮膚が柔らかいので、最初は5位からがベストのようです。

毛周期に合わせて脱毛した方がいいのでしょうが、そこは自己責任で私は毎日脱毛器を使用しました。

説明書には、脱毛するときに保護ジェルはいりませんと書いてますが、私は肌を傷めないために、安いジェルを購入して使用しました。

ジェルを使用した方が、使用しないでしたときのような焦げ臭さもありませんでした。

脱毛した後も、私は化粧水と乳液でお肌のケアをしました。

特に鼻の下は皮膚が薄くデリケートなので、脱毛前、脱毛後のケアは大事だと思います。

現在、使用して三ヶ月ですが、鼻の下はかなり薄くなりました。

が、あごの毛はまだ効果はないです。